JCMI2001-大会ロゴ

HyperDEMO発表要項



1.搬入日時: 2001年11月25日(日)15時〜18時
            機器の調整(セッティング)も同時刻でお願いいたします.

   ※配送サービス利用の方には、別途ご連絡した通りです.

2.展示期間: 2001年11月26日(月)10時〜17時
          2001年11月27日(火)9時〜17時
          2001年11月28日(水)9時〜16時


3.搬出日時: 2001年11月28日(水)16時〜18時


4.展示発表方法

 HyperDEMOブースは、幅2mが1単位になっています。アンケートにもとづき大会側が各発表者にブースの位置等を割り当てましたのでご確認ください(会場配置図)。各小間には椅子が2脚配置されます。

 HyperDemo発表の基本は、発表者がコンピュータなどを操作してデモンストレーションすることにありますので、時間が許す範囲でできるだけ展示ブースに待機してください。常時デモを行わないときには、次回のデモの時刻が大会参加者にわかるような表示(掲示)をお願いいたします。

 発表者が小間の前で待機しないときには、プレゼンテーションソフトウエアでオートデモなどを行うか、見学者が自分で操作できるような環境を準備しておいて下さい。

 発表用の機材の電源のON・OFFは,かならず発表者が行ってください。ただし夜間は所定の時刻に電源が落ちますので、特にご注意ください。

 インターネット接続環境を希望された演者の方々は、10Base-Tで接続できる Ethernet 環境(Network Interface Card など) をご用意ください。複数台での接続を希望される場合は、HUBもご自身で用意願います。発表用テーブルまでは大会側で1台分のケーブルを準備いたします.ただし、あらかじめお断りしてありますように大容量のデータ転送を前提とした発表には不適です(ISDN 64kbps を共有します)。

5.説明用待機時間(HyperDEMO演題一覧表もご確認ください)

 HyperDEMO演題一覧表の[待機時間]の欄に記載されている時間は、ノルマとしてポスターの近くにて質問などにそなえて待機していただきます.たとえば,"2-1600"から"1700" と一覧表に記載されている場合は、第2日目(27日)の午後4時から5時の1時間がそのノルマになります。

 また,各発表者の都合のよい別の1時間もノルマとして待機していただきます.各ブースにお配りしてある「説明時間掲示用紙」に記入の上、必ず掲示してください。



6.連絡先

 本件に関するご質問は、FAXまたはメールでのみお受けします。
 大会事務局の連絡先はこちら


Copyright(c) 1999-2001, Japan Association of Medical Informatics (JAMI). All rights reserved.